22期同期会

パッション会(22期3年6組クラス会)の報告...平成29年6月17日開催     幹事代表 斎藤 稔

 本年も門前仲町「富水」で開催しました。

 当初は17名の参加予定でしたが急な体調不良で2名が欠席、15名で開かれました。

 昨年傘寿を迎え、今年は全員が満80歳に達し齢相応の雰囲気で楽しく過ごしました。

 恒例のスピーチタイムでは、いまだに現役で温暖化対策事業に汗を流す人、セカンドハウスで悠々自適の暮らしを楽しむ人、壮絶なガンとの闘病談、豊洲市場への移転に悩む人・・・、様々な話を聞くことができました。

 このクラス会は平成15年に再開して以来、毎年実施しています。ピーク時には25名の参加がありましたが、この5年間は15~17名で推移しています。

 わがクラスの担任で、当会の会名の由来ともなった故山本敏明先生(三商11期)が、ここ門仲の出身であることが分かりましたので、今後とも門仲に集い会を続けていくことにしています。

 来年の再会を楽しみに、景気よく三本締めで散会しました。

H29 パッション会

パッション会(22期3年6組クラス会)の報告...平成28年6月25日開催     幹事代表 斎藤 稔

中断していたクラス会を復活再開し「パッション会」と命名してから、今回が13回目の例会となりました。今年も会場は、三商の後輩が経営する富岡八幡宮そばの 「富水」で、15名が参加して開かれました。

冒頭幹事から、「この1年間、物故者はありませんでした」と報告されると、誰からともなく拍手が湧き起こりました。最近は黙祷で始まることが多い会ですが、今回は傘寿を祝うに相応しい幕開けでした。しかも長期入院していたN君が、この例会に出席したくて昨日退院してきたというから驚きです。クラス会の霊験あらたか、ここに極まれりです。毎年現役ビジネスマンとして、熱く新製品開発を語るS君には、「来年こそ特許で大儲けしてご馳走してくれ!」と声援が飛んでいました。

また珠算の指導者を続けているI君からは、「来年から日商簿記の試験問題が変わる」などと説明されると、60余年前の悪戦苦闘を思い出した仲間もいました。酔いが回ると、男ならではの話も飛び出し、爆笑のうちに過ぎた2時間でした。来年も全員元気で再会したいものです。

H28 パッション会

パッション会(22期3年6組クラス会)の報告...平成27年6月20日開催     幹事代表 斎藤 稔

毎年6月の第三土曜日に開催している「22期パッション会(3年6組)」は、今年も富岡八幡宮そばの 「富水」で、16名が参加して開かれました。

 開宴に先立ち、この1年間に鬼籍入りしたクラスメート3名に黙祷を捧げました。

 空手の実力者だったり、水泳の選手だったり、スポーツマンであった彼らも病魔には勝てなかったのです。それぞれに親密だった仲間から想い出話を披露してもらいました。

 乾杯の後、久しぶりに参加した仲間からは近況を、いまだに現役でビジネスの第一線で活躍中の苦労話など、各々から報告があり、笑ったり驚いたり頷いたりと、アッという間に予定の2時間が経ちました。

 最後に幹事の一人が見付けてきた「エースコック」を全員に配りました。この商品は、われわれの卒業(昭和30年)の年に発売されたものでした。

 来年は傘寿です。

 一人でも多くの仲間との再会を期し、散会しました。 

H27 パッション会

パッション会(22期3年6組クラス会)の報告...平成26年6月21日開催     幹事代表 斎藤 稔

クラス担任であった故山本敏明先生が情熱的な方で、「パッション」がお好きな言葉であったことから「パッション会」と名付けました。
パッション会の例会を、今年も富岡八幡そばの「富水」で、17名の参加を得て催しました。 残念ながら前回の開催後に2人の仲間がが鬼籍に入り、彼らに黙祷を捧げ懇親会に移りました。 
ただ、
去年は加療中で参加できなかった仲間が2人加わったことは大きな喜びでした。 こもごも、昔を語り今を語り、楽しいひと時を過ごしました。 喜寿も過ぎ、絶対に総員が増えることの無い会ですが、来年も会えるよう健勝を誓い合いお開きとしました。 

音信不通だった級友が、三商同窓会のHPでこの記事を読み、「もパッション会会員だ」と名乗り出てきたら嬉しいですね。

パッション会(22期3年6組クラス会)の報告...平成25年6月15日開催     幹事代表 斎藤 稔

昭和30年卒の22期。3年6組のクラス会です。

クラス担任であった故山本敏明先生が情熱的な方で、「パッション」がお好きな言葉であったことから「パッション会」と名付けました。

還暦を少し過ぎた平成15年に第1回の会合を開き、喜寿となる今年も6月15日(土)、深川富岡の「富水」に15名のクラスメートが集いました。「富水」の若主人も、三商の後輩で65期ぐらいのいなせな若者です。

卒業時は50人近くいたクラスでしたが、最近では連絡が取れる人数が25名に減りました。

毎回「病気の話は止めよう」と言うのですが、やっぱり話題はそこへ・・・

さすがに酒量の衰えは隠せません。

それと、年を経るごとにメンバーが減って行くことが残念ですが仕方がありません。

でも、逢えば60年前の思い出話に花が咲きます。最近のことは覚えていないのに昔のことは鮮明に思い出せます。

これからも続けられるだけ続けたいと思っています。会員みんなもそう思っています。

来年の再会を期して・・・

H25パッション会

バナー広告(見本)

同窓会事務局案内

〒135-0046
東京都江東区牡丹1-12-8
         三商会館4階
  • TEL:03-3643-3392
  • FAX:03-3643-3396
ページの先頭へ